JBAのバリスタレベル1のライセンスを取得しました

JBAのバリスタレベル1のライセンスを取得しました

 

 

もうだいぶ日が経ってしまいましたが、2014年の4月にJBAのバリスタレベル1ライセンスを取得することができました。

 

一応バリスタとして、商品を提供できる一定のレベルを持っているという事が言えるらしいです。

 

何故このライセンスを取得したか?といいますと、ある程度の基礎知識を身に付ける事と、
バリスタとして現場で働く際に恥ずかしくない技術を身に付ける事が目的でした。

 

どのようなスケジュールでライセンス取得までの日程や料金が組まれているかはJBAの公式サイトで詳しく載っています。

http://www.jba-barista.org/

 

 

ライセンス取得までの大まかな流れを言うと

 

『JBA認定校でのスクール受講。修了(必須課程)』
      ▼
『JBAでのライセンス試験受験。合格』
      ▼
『ライセンス登録。発行。取得』

 

といった感じになっています。

 

つまり、まずは二日間の座学の講義と実技の講義(スクール)を受講する必要があります。

 

受講するためには資格が必要で、このようになっています。


受講資格
受講日時点で、バリスタ(アルバイトでも可)として従事しているか、
コーヒー関連企業に就業していてエスプレッソ抽出経験がある方。
または、JBA認定校が別途開講するJBA認定のカリキュラムの
必要課程修了後1年未満の方。

 

 

というわけで、アルバイトでもいいのでバリスタとして従事しているか、レコールバンタンなどの認定校の必要課程を終了している方限定となっています。

 

 

実際に二日間どんな講義が行われるのか?

 

1日目は座学で大体朝の10時頃から夕方5時位までみっちりコーヒーの基礎知識やエスプレッソについて学びます。
このようなしっかりしたテキストを読みながら講義を受講します。

 

こちのテキストは初心者でもとてもわかりやすい内容になっていて、文字も見やすく、イラストや写真などもカラーで添えられているので、かなり勉強になります。

 

 

そして、1日目が終わったら次の日の2日目はエスプレッソマシンを使った実技の講習と練習をひたすら行います。

 

ここではチンバリという業務用のエスプレッソマシンを使うので、やはり実務経験がないとなかなか思うようについていけないかもしれません。

 

自分が参加したときには20名くらいの受講者がいたので、10名ずつくらいで別れて2台のエスプレッソマシンをそれぞれ使って
カプチーノとエスプレッソの抽出を練習しました。

 

カプチーノもミルクフォームを作る必要があるので、スチームをやった経験が浅いと上手なカプチーノのミルクフォームが作れません。
ここでも苦戦している受講生が何名かいました。

 

ただ、講師の方がとても丁寧にわかりやすく教えてくれるので、素直に取り組めばすぐにできるようになります。

 

 

どんな試験が行われるのか?バリスタレベル1

 

試験はスクール受講から最短で約1か月後くらいに行われます。スケジュールが合わない人はそれ以降の日程で参加できます。
ただ、早めに試験を受ける事をおすすめします。(ちなみに2日間のスクールを受講していないと試験をうけられません)

 

その1か月の期間の間に自分で筆記の勉強と実技の練習を行います。(実技の練習は自分が働いているカフェで練習させてもらうか、自宅の家庭用マシンなどで練習するか、学校に通っていれば学校で練習させてもらう)

 

試験は簡単な筆記試験とメインの実技試験の2つ行われます。

 

ハッキリ言って筆記試験の方は択一式の問題で簡単な内容なのである程度勉強しておけば簡単だと感じる人の方が多いと思います。

 

そして実技試験は講師の前で一人ひとり順番にカプチーノとエスプレッソを作ります。
これを制限時間内に行うのですが、意外とプレッシャーと緊張感がある中で行うので時間内に完璧に出来る人は8割くらいだった気がします。

 

練習してきている人はけっこうすんなりできていましたが、一度どこかでミスをしてしまったりすると焦ってそのまま時間切れになってしまう人もいました。

 

ただ、この試験も実技と筆記の合計点で合否が確定するので、実技に自信のない人は筆記で9割以上は点数がとれるようにしておけば、
合格する確率も高くなります。

 

自分の予想ですが、レベル1の試験は6割から7割以上がおそらく合格できている印象です。
そこそこの勉強と練習ができていれば問題なくクリアできる試験だと思うので興味がある方は取得してみるといいと思います。

JBAのバリスタレベル1のライセンスを取得しました関連ページ

最強のお手軽ドリップマシン【ネオトレビエ】のご紹介♪
ネスプレッソやスペシャルティーの機能を併せ持ったマシン。ドリップコーヒーだけでなく紅茶、中国茶も本格的に美味しく自宅でいただけます。
セブン-イレブンの100円コーヒーマシンに超感動
セブン-イレブンで販売し始めた100円コーヒー。その場で豆を挽きドリップしてくれる・・。しかも超うまい!一度体験して欲しい味です。
ラテ・アートのハートとリーフの描き方のコツ
ラテ・アートのハートを作る時と、リーフを作るときの描き方の違いやコツをまとめました。
原宿ダブルトールのラテアートを楽しんできました!
ラテ・アートの作り方にまつわる日記や、日々の体験をつづった雑記を書いていきます。
inspired by starbucksのラテアートについて思うこと
ラテ・アートの作り方にまつわる日記や、日々の体験をつづった雑記を書いていきます。
最近のラテ・アート画像 リーフ
ラテ・アートの作り方にまつわる日記や、日々の体験をつづった雑記を書いていきます。
世田谷区用賀にあるウッドベリーコーヒーにいってきたました
用がのウッドベリーコーヒーで最高に美味しいハンドドリップを飲ませて頂いた

 
トップページ 私の自己紹介 目次 ラテアート必要な物 ラテアートのバイト 手軽に本格ドリップ お問い合わせ