ラテ・アートにまつわる用語集

ラテ・アートにまつわる用語集

 

 

ここでは、ラテ・アートをご家庭で楽しむにあたって

 

 

一応知っておくべき簡単な専門用語であったり

 

 

予備知識をまとめました。

 

 

カフェラテとは?

 

ラテ・アートは一般的にカフェラテがベースになって提供されています。

 

で、カフェラテの定義は諸説ありますがWikipediaを引用すると下記のような物になります。

 


カフェ・ラッテ(Caffe Latte)という語は、元来は、「コーヒー・牛乳」という意味のイタリア語である。より発音に忠実に転写すれば「カッフェ・ラッテ」となる。イタリア語では、カッフェッラッテ(Caffellatte)と続けたり、カッフェ・エ・ラッテ(Caffe e Latte:「コーヒーと牛乳」)とも言う。イタリア・ヴェネツィアにある喫茶店カッフェ・フローリアンが発祥の地。また、同じ「コーヒー+牛乳」でも、イタリアでは、バーではカフェ・マッキャート(caffe macchiato)と呼ぶエスプレッソに牛乳をたらしたもののほうが比較的一般的。カフェ・ラッテはどちらかと言うと外で飲むというより家庭で作るほうが多いらしい[要出典]。ちなみにカフェ・マッキャートの語源は、エスプレッソにたらした牛乳がしみ(イタリア語でmacchiato)のようだから。 たっぷりのミルクに、少しだけコーヒーを注いだものはラッテ・マッキャートと呼ばれる。ミルクたっぷりの温かいコーヒー牛乳といった感じだが、バーではコーヒーカップではなく、グラスに注がれることが多い。
イタリアではコーヒーと牛乳を混ぜていればカフェ・ラッテであるが、イタリアのコーヒーは一般的にエスプレッソ形式で供されるため、カフェ・ラッテもエスプレッソ+牛乳の組合せとなる。日本でもエスプレッソ+牛乳を用いたものを「カフェ・ラッテ」または「カフェ・ラテ」と言い、ドリップ・コーヒー+牛乳を用いるカフェ・オ・レと区別している場合が多い。

 

 

当サイトで扱うカフェラテのラテ・アートは、エスプレッソとミルクを使って

 

 

描いていきます。(日本ではこのスタイルが一般的)

 

 

また、ラテ・アートは基本はホットのカフェラテで描いていきます。

 

 

 

 

エスプレッソとは?

 

エスプレッソはエスプレッソ用に極細挽きにした豆

 

 

ポータフィルターという専用の抽出器に詰めて

 

 

9気圧の圧力で約90℃の熱湯を20〜25秒の抽出時間で約1オンス(30ml)のコーヒーを抽出したもの。

 

 

シングルのエスプレッソは豆が約7gで30mlの量で抽出されています。

 

 

ダブルのエスプレッソは、シングルの倍で豆が約14gで60ml抽出したものになります。

 

 

また、シングルエスプレッソをデミタスと表現したり、ダブルエスプレッソをドッピオと表現するカフェもあります。

 

 

 

エスプレッソマシンって何?

 

文字どおりエスプレッソを抽出する機械の事ですが、

 

 

種類も様々あり、用途や趣味によって使い分けられています。

 

 

当サイトで扱う家庭用エスプレッソマシンは、手動式のマシンを推奨しています。

 

また、エスプレッソを抽出できてスチームミルクも作れるマシンを購入してください。

 

ミルクスチーマーの付いていない安価なエスプレッソマシンもありますが、

 

それはあくまで別用途で、エスプレッソのみを抽出するためだけの物になります。

 

家庭用の手動式エスプレッソマシン

 

 

 

 

全自動式ですとボタン1つで全ての操作が一度に出来る分、

 

自分の好みでミルクをスチームできなかったり

 

自分の抽出したいタイミングでエスプレッソが抽出できなかったりするので、ラテ・アートには不向きです。

 

全自動式エスプレッソマシン

 

 

 

 

またスチームミルクなどは作らずに、エスプレッソだけを味わえる

 

直火式エスプレッソマシンもありますが、

 

クレマも立ちにくく、スチームミルクも作れないのでこちらもラテ・アートには不向きです。
(もちろん別の用途では使えるものです。)

 

直火式エスプレッソマシン

 

 

 

 

ポータフィルターとは?

 

 

エスプレッソ用の豆を詰めて、マシンに装着させ

 

 

エスプレッソを抽出するためのフィルターの役割を果たす器具のことをいいます。

 

 

フィルター部分には細かく穴があいており、バスケットなどと呼ばれています。

 

 

 

タンパーとは?

 

 

前述した、ポータフィルターに豆を詰める際に使用する器具。

 

 

ポータフィルターのサイズによってタンパーの直径サイズも異なるので、

 

 

家庭用エスプレッソマシンで使用する場合も、サイズの確認は必要。

 

 

また、ポータフィルターに豆を詰める動作をタンピングといいます。

 

 

 

コーヒーミル、コーヒーグラインダーとは?

 

 

豆を挽く機械の事。こちらも手動式と自動式があります。

 

 

美味しいコーヒーを飲むためには、コーヒーミル(グラインダー)に

 

 

お金をかけた方が良いというくらい、重要な機械です。

 

 

 

豆を抽出する直前に挽いたコーヒーと、そうでない物とでは

 

 

味の良し悪しが大分変わってしまいます。

 

 

もし、ご家庭でもカフェのような美味しいコーヒーを飲みたいという方は

 

 

コーヒーミルも購入しておいて損はないでしょう。

 

 

 

 

フリーポアラテアートとエッチングラテ・アート

 

フリーポアラテアートは、ミルクピッチャーの振りのみで描く(つまようじなどの道具を使わずに)

 

 

ラテ・アートの事を指します。

 

 

こういったラテ・アートもフリーポアで描いたものになります。

 

 

 

そして、エッチングラテ・アートは爪楊枝(つまようじ)などの

 

 

道具をつかって、カフェラテに絵を描くラテ・アートの事を指します。

 

 

 

 

 

どちらがすごい!というわけではなく、好みによって選ばれています。

 

 

人をもてなすという意味では、どちらも描けてお客様のリクエストに答えられるくらい

 

スキルが身についているといいですよね^^

 


 
トップページ 私の自己紹介 目次 ラテアート必要な物 ラテアートのバイト 手軽に本格ドリップ お問い合わせ