ラテアートのできるカフェアルバイト・パート

ラテアートができるカフェで働くために何が必要か教えます!

Art.

 

カフェにもいろいろなスタイルがありますが、
中でも今大人気のラテアートを提供しているカフェというのは
調べてみると意外と多いのです^^

 

でも、経験のない自分に出来るのだろうか・・・などと不安になりますよね。

 

  • カフェで働いた事がないし・・
  • 飲食店の経験は殆どないし・・
  • 接客ができるか不安・・・
  • 本当に自分に務まるのだろうか・・
  • 嫌な先輩やスタッフがいないだろうか・・・

 

 

といった不安はけっこうあると思います。

 

そこで、経験者である私がカフェで働くための全てをアドバイスさせて頂きます!

 

カフェで働くためのノウハウをまとめたので、参考にしてみてください!

 

 

カフェで働くには経験が必要なのか?

 

 

経験の有無に関しては、募集条件を見れば一目瞭然ですが、
「経験者のみ」とか「経験者優遇」と明記されていても

 

実際に電話して問い合わせしてみると、やる気や条件しだいでは
面接をとりあえずしてくれるカフェはたくさんあります。

 

カフェ自体の経験がなくても、関連性のある仕事(例えば飲食店)で
働いた経験が少しでもあれば、自信を持って応募してOKです。

 

 

たしかに、働き始めると経験の差が明らかにでてしまう仕事ではあるのですが、
やる気や情熱が少しでもあれば意外と何とかなってしまうのも事実です。

 

 

数ヶ月間は仕事を覚えるのに少し大変な事もありますが、
慣れてしまえば経験者と変わらない仕事ができるようになります。

 

 

飲食店は厳しいんじゃないか?という不安がある方へ

 

飲食店が厳しいというイメージは固定観念に過ぎません。

 

 

実際は雇用する側もすぐに辞めてもらっては困るので
極端に厳しかったり、理不尽なパワハラが行われるお店のほうが実際は少ないでしょう。

 

 

ブラック企業が問題になっている昨今なので、特にその辺は
店側も注意を払っています。

 

 

また、カフェのようなチームワークが大切になる仕事は
人間関係が特に重要なので、先輩スタッフも親切に教えてくれるはずです。

 

 

時に厳しいかもしれませんが、それは必要な厳しさなので
自分の成長にもつながるはずです。

 

 

カフェで働くスキルとは?

 

一番はやる気が大事です。
年齢や性別を気にする方も多いですが、
新人を雇用する側からすれば、やる気の部分や
人柄を重視しています。

 

 

また、それに経験があれば尚良いです。

 

 

接客業なので、どうしても人柄が良かったり、
笑顔が自然にできる人か、お店の雰囲気に合いそうな人か
などはチェックされます。

 

 

また、面接でよく質問される内容は

 

  • 志望動機
  • 自分の長所と短所(それぞれ3つくらいは考えておくと良い)
  • 自分はどんな事でこの会社に貢献できるか?
  • 接客で心がけたいこと、心がけていること
  • 将来の夢、目標

 

などの質問はよくある質問なので、必ずメモにでも書いてシュミレーションしておきましょう。

 

 

 

以上のような事をふまえておけば、経験が無くても、
やる気と情熱しだいで、カフェで働く事も可能です。

 

ラテアートを提供しているカフェで働くなら下記のサイトがオススメです!
※自分の近所のお店を探してまずは応募だけでもしておいても良いでしょう。
下記サイトで【ラテアート】で検索するとけっこう出てきます。
↓↓↓
カフェのバイト情報

 

 

 

 


 
トップページ 私の自己紹介 目次 ラテアート必要な物 ラテアートのバイト 手軽に本格ドリップ お問い合わせ