【始めようお家バリスタ】準備するもの編

【始めようお家バリスタ】準備するもの編

 

このページでは、お家でカフェのようなラテアートやドリンクを簡単に作るために

 

 

最低限必要な道具を全力で紹介していきます。

 

 

ラテ・アートの初心者編で解説しているように、家庭用のエスプレッソマシンが無くても

 

 

簡単なラテ・アートは作れてしまいますが、更にプロっぽい味や、プロっぽいラテ・アートを作るためには

 

 

どうしてもエスプレッソマシンは必要になってきます。

 

 

エスプレッソマシンも別途おすすめのランキングで詳しく解説していますので、

 

 

是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

ラテ・アートをするために最低限必要な道具

 

 

既にご家庭にある物に関しては、改めて購入する必要はありません。

 

 

ただしミルクピッチャーに関しては、他の物で代用しづらいため

 

 

最初はそれなりに良い物を購入しておいた方が結果的に安くすみます。

 

 

牛乳に関しても、成分無調整牛乳は必須なのですが、上達してくれば

 

 

どんなミルクでもきめ細かいミルクフォームができるようになります。

 

 

低脂肪乳や豆乳でラテ・アートが出来ないわけではありません。。

 

 

ただ少しコツとテクニックが必要になってきます。

 

 

なので、最初は成分無調整牛乳を使いましょう。

 

 

 

 

 

下記画像リンクは全てアマゾンor楽天に飛びます

 

カプチーノカップ

成分無調整牛乳

ミルクピッチャー

 

ラテ・アートを楽しむには、マグカップよりもカプチーノカップと言われるコーヒーカップが望ましいです。底が丸い方がミルクの対流が起こしやすいからです。

 

ラテ・アートには、成分無調整牛乳がおすすめです。加工したミルクや低脂肪乳は自然な甘みも引き立ちにくく、ミルクフォームもきめ細かいキレイな物が作りにくいです。

 

 

ミルクピッチャーはあまり安価な物を最初に購入してしまうとラテ・アートがやりにくくなってしまいます。おすすめはデロンギのこちらのピッチャー。家庭用であれば350mlの容量が一番おすすめです。

 

 

ミルクフローサー

家庭用エスプレッソマシン

エスプレッソ用豆

 

 

【エスプレッソマシンが無い方】

このミルクフローサーでもミルクフォームが簡単につくれます。
とっても手頃なお値段で購入できるイケアのミルクフローサー。
機能はこれで十分使えます。

 

 

【本格的にラテ・アートしたい方】

家庭用エスプレッソマシンでも一番人気が高い物がこちらのデロンギ。
私もこいつを使ってラテ・アートしています。エスプレッソも落とせて、ミルクスチーマーも作れます。値段もお手頃

 

 

 

【エスプレッソ用のコーヒー豆】

エスプレッソマシンが有る方はエスプレッソ用の豆も用意しましょう。
クレマも立ちやすく、ラテ・アートするにはもってこいです。
1kgで1600円はかなりお得!

プロのバリスタ並に

ラテアートするならグラインダーは必須

プロっぽくエスプレッソを抽出したいなら

タンパーでタンピングしよう

 

 

【豆は家で挽くべき!オススメ低価格化グラインダー】

本来コーヒー豆はお店で挽いた物を買うよりも

自宅のグラインダー(ミル)で挽いたほうが新鮮です。

プロのバリスタも自宅で使っている

人気のグラインダー♪

ほぼ無断階調節なので極細挽きから

荒い挽き目もOK♪

エスプレッソ用に豆を挽いて新鮮な豆の状態で抽出すればクレマも分厚くラテアートに最適です。

 

 

【エスプレッソはタンピングが命】

エスプレッソを美味しく、綺麗なクレマで抽出したいならタンパーは用意しておいた方が便利です。

カフェのバリスタが使っているものと同様に家庭用エスプレッソマシンに対応したサイズ感です。

以上の道具や材料が揃っていれば、とりあえずは家庭でラテ・アートを

 

 

存分に、思うがままに楽しむことができます。

 

 

特に、エスプレッソマシンの用途は意外と広く

 

 

カフェラテだけでなく、アメリカーノや、カプチーノカフェモカキャラメル・ラテ・・・などなど

 

 

エスプレッソを使ったいろいろなドリンクが楽しめます♪

 

もし豆を挽くグラインダーがなければ

 

スタバなどで挽いてもらった物を購入してもいいと思います。

 

 

長い目で見ればグラインダーを買って家で直前に豆を挽いたほうが

 

鮮度が保たれて味も良いし、クレマも分厚く、ラテアートがやりやすいと思います。

 

 

お家でカフェ気分を楽しむには、本当にもってこいの一台なので、

 

 

もしお財布に余裕がある方や、ご友人へのプレゼントに悩まれている方には

 

 

超おすすめです!

 

 

 

 

 

 

 


 
トップページ 私の自己紹介 目次 ラテアート必要な物 ラテアートのバイト 手軽に本格ドリップ お問い合わせ